スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットの力・・・。

2012年2月19日 ≪読売新聞より≫
夏目漱石の『吾輩は猫である』に登場する 筋向こうの「白君」は、
「人間程 不人情なものはない」 と涙を流して怒る。
産んだばかりの子猫4匹を捨てられては、
「人間と戦って之を剿滅(そうめつ)せねば」との怨念にかられるのもわかる。

漱石自身は小説のモデル、名無しの飼い猫をかわいがり、
死んだときには庭に句を刻んだ墓標を立てた。
藤淳は『漱石とその時代』(新潮選書)に
「漱石の作家的生涯に一時期を劃(かく)する事件だった」と書いている

不人情どころか猫や犬に並々ならぬ愛情を注ぐ人間は少なくない。
事故原発の周辺区域で、避難の際に取り残されたペットの
保護・支援活動が、市民団体やボランティアにたちによって今も続く。
インターネットの情報で救われた猫や犬も多い。

先週、東京で一人の50代女性が亡くなった。
夫に先立たれ、自身もがんで入退院を繰り返していた。
葬儀にはツイッター繋がりの「猫友」が大勢集まり、猫の写真で棺を一杯にした
「みなさん、ありがとうございました」 と、遺族はツイッターに投稿。
主を探すかのように飼いネコが窓の外を覗く添付写真が、猫友の涙を誘った。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇「編集手帳」より・・
ネットの力は意外とすごいですね。。。
ツイッターにフェイスブックにブログ等々・・・etc
今も動物を助けようと必死に頑張って下さってる人達
そんな人達も 
苦しみながら、自分を責めながら、
そして 動物たちに詫びながら 涙をこらえて活動をしてくださっています。
うちのとらまるさんの記事から。。(ごめんよ。。。)

あまりにも哀しくて涙が止まりません。
もうーすさんや沢山のボランティアさん・・・
活動して下さる方が、どれほど苦しい気持ちでいるのか・・
本当に頭がさがります。
そして人として 動物たちに申し訳なく思う気持ちでいっぱいです。
保護活動のことや、動物たちのこと少しでも多くに解ってもらうためにも、
転載させて頂きました。

あの去っていった猫の心を思うと・・・(泣)

どうして取り残されなければいけないのか・・・
悔しさと、情けなさと、申し訳なさと・・・
死んでいった動物達は、最後まで人を信じて迎えを待っていたはずなのに・・・
人は愚かな動物だと 天国で嘆いていることでしょう。

今日も来て下さって、ありがとうございます
スポンサーサイト

被災地の皆さまへ

    
      被災地の 皆さまへ・・・


       届きますように・・・
プロフィール

ひなぎく29

Author:ひなぎく29
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2以外の方、足跡を残してくださいね(*^_^*)
    
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

721位
アクセスランキングを見る>>
里親募集1
いつでも里親募集中
里親募集リンク2
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

くろックCute BC01
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
フリーエリア
にくきゅう手帳
フリーエリア
被災ペットのための情報サイト #pet_SOS 
フリーエリア
東北地震犬猫レスキュー.com
フリーエリア
天気予報コム
フリーエリア
ブログパーツ エステ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。