スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

置き去りにされた一人と一匹

        『見捨てられた一人と一匹、地震と津波と原発の後で』
       ≪私に何の関係があるのだ≫さんのブログからの記事になります。。。
     
    つたが、はびこる人気のない富岡町、庭には腰のあたりまで雑草が生い茂っている。
    牛小屋には、餓死した牛が横たわっている。鶏舎はウジがたかり、吐き気をさそう
    悪臭が漂う。 原発立入り禁止区域で政府の命令に反し、立ち去ることを拒否した
    農夫の松村なおと氏は、富岡町の唯一の住人である。
   『癌にかかる可能性も考えたが、留まりたかった』 アキという名前の痩せた犬が
    いつもそばにいる53歳の男性は言う
   『もし私が、あきらめて去ったら、それですべて終わりだ。留まるのは私の責任であり
    私は、ここに留まる権利がある』政府に反抗することが稀であり、皆の意見の一致を
    何よりも大切にする国において、松村氏は異端である。 彼の静かな抵抗は、沈黙を
    守る何万人もの原発難民の ジレンマに非常に大きなインパクトを与える。
    
        松村氏は、置き去りにされた動物たちの面倒をみている。
   『私達はすでに忘れ去られています。日本の被災地以外の地域の人達は、もう自分達の
    日常に戻ってしまった。私達のことはなるべく考えないようにしているのだろう』
     
    市役所は、安全な場所に移され、住民たちは仮設住宅に移るか、どこかへ引っ越して
    しまった。町は警察のバリアで封鎖され、人間が住むには危険な場所だと、公的に
    示されている。警察官は、毎日、見回りをしている。法的には立入り禁止区域にいる
    人間は、誰でも拘留され罰金を払わせられることになっている。
    しかし警察は、松村氏のことを見て見ぬふりをするという事だ。
    過去には警官と数回、衝突した事もあったとか。残っている人達は何人かいたが
    数週間前に、最後の人間が出て行った。松村氏に猫を託して。。。
    古いモーターを使って電気を起こし、水は井戸から汲み上げている。
    缶詰か、魚を釣って食べる。 一ヶ月に一度か二度、町に出て必要な物を貰ってくる。
      
        見捨てられた犬や猫達の世話もする。 狼に似たアキも。
   『何回か東京に行って政治家にも進言した。 なぜ私がここに留まっているのか。
    牛を置き去りにして死なせる事が、どんなに酷い事か。墓も守らなければならないと。
    しかし彼らは私の言う事なぞ聞いちゃいない。そんなとこにいる方が悪いと言うだけでした』
    松村氏は一度だけ町を出た事がある。しかし、それは彼が村に留まる事を一層強める事になった。
   
   『親戚のところにも行ったが、私が放射能を浴びていると恐れ、中に入れてくれなかった。
    避難所にも言ったが、満員だった。これで私は十分に、元の場所に戻る理由が出来た』
    松村氏は、100万円の弁償金を貰った。 農夫としての収入に比べればずっと少ない。
    原発が安定するまでの先の補償はないそうである。
    第二次大戦で、降伏を拒んでジャングルの中にいた日本兵士を自分になぞらえる。
    雨が激しく降ってきた。 多い茂った水田に足を運ぶ。
    穂をつまんで、ため息とともに溝へ投げる。
    今年は水田からは、金は出来ない。 もしかして一生出来ないかも知れない。
   『最初は、一人でいるのが奇妙だったが留まろうと決心したよ。もう慣れて来たしね』
         article-0-0DA442FB00000578-830_634x399.jpg
                ( 犬のアキと松村さん )
     ≪私に何の関係があるのだ≫さんの記事より転載させて頂きました。
      
        松村さんに心からの称賛と応援の気持ちを送りたいです。。。
        被災地の皆さんと動物達が良い方向に、動いて行きますように

季節の変わり目、お元気に過ごしてくださいね
スポンサーサイト
プロフィール

ひなぎく29

Author:ひなぎく29
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2以外の方、足跡を残してくださいね(*^_^*)
    
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

775位
アクセスランキングを見る>>
里親募集1
いつでも里親募集中
里親募集リンク2
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

くろックCute BC01
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
フリーエリア
にくきゅう手帳
フリーエリア
被災ペットのための情報サイト #pet_SOS 
フリーエリア
東北地震犬猫レスキュー.com
フリーエリア
天気予報コム
フリーエリア
ブログパーツ エステ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。