スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市 罰金つき餌やり禁止条例に反対をお願いします

大阪市市議維新の会東議員の罰則付き餌やり禁止条例に対する反対声明
【リンクフリー、拡散希望】

(1月3日付人猫通信さんより)
社会猫保護活動グループ「猫の郵便」から、新年早々重大なニュースが飛び込んで来ました。
大阪市維新の会東議員が、「餌やり禁止を含む過料罰付き条例作成」を強引に市当局に求めているということです。
一方、同じく大阪市市議の加藤議員(自民党)は、「現在大阪市で進行中の公園ねこサポーター制度や街ねこ制度の拡充、サポーターの登録への便宜、不妊去勢手術数のさらなる増加」を提案しているそうです。

人と猫の共生会議も、東議員に対する抗議行動を開始します。下記「犬猫救済の輪」サイトより、情報の確認、抗議、拡散をお願いします。
東議員案のように、餌やりを禁止すると言うことは、猫に死ねと言っているか、どこかに行ってしまえ、と言っているのと同じです。前者なら動物虐待、後者なら地域エゴてす。いずれにしても、許されることではありません。

猫が地域にいるからと言って、猫に何の責任があるというのでしょうか。ネズミの天敵、あるいは愛玩動物としてさんざん利用したあげく、猫を捨て、増やし、放置した人間にすべての責任があるのです。
不幸な猫の数を減らしたいのは、私たちも同じです。しかしその方法は、虐殺・排除ではなく、地域猫の方法の拡大・拡充でなければなりません。

維新・東議員に抗議し、自民・加藤議員の案に賛成しましょう。
詳細は、次のサイトをご覧下さい。
抗議先も提示されています。

『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリー』
大阪市『罰則付き餌やり禁止条例』の危険性

人と猫の共生を図る対策会議
電話  080-5437-2665
メールhitotoneko@nifty.com≪人猫通信さんからの記事です≫


いろいろなこと、まだ終わりが見えませんが
それでも、明るく前向きに希望を持って、、
そんな一年にしていきたいと想います。
今日もご訪問してくださって、ありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます(^o^)/

uranの実家は大阪なんですが、そんなことを言う議員がいるなんて…
(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!

去年はいっぱいMiuたんを見に来てくださって、ありがとうございました(*^_^*)
今年もよろしくです<(_ _)>

uran様へ

uranさん、明けましておめでとうございますv-481

今年はuranさんご家族が幸せに満たされた
素晴らしい一年でありますようにe-420
いつも、コメントくださって嬉しいです。ありがとうございます^^
uranさん、今年も、どうぞよろしくお願いしますねv-300

No title

こんにちは。
維新の会はひき逃げをした方もいるみたいですね。
橋下市長はできるけどそのほかの人の力は未知数なのですかね。

様々な問題を孕んでますね

今回の禁止条例は実に様々な問題を孕んでいる
重要事項の一つと言えるでしょう。

無責任な餌やりは確かに
野良ネコや野良イヌの問題を
拡大させてしまう事は事実ですし、

また、食べ残しによって
鳩やカラス、雀などの糞害に繋がる事も考えられます。

しかし、元はと言えば
ひなぎく29さんが仰るように、
人間の身勝手さが引き起こした問題でもある訳です。

両方の意見をただぶつけ合うだけでは
物事は何も解決はしません。

本質を見極め、
その上で現状に相応しい対処を行うべきです。
長期と短期の対策両方が必要なのです。

単純に餌をあげたら罰金と言う問題ではないのです。
私は環境問題の専門家でもなければ、
法律に詳しい弁護士でもありません。

しかし、

何を考えるべきで
何をすべきなのか?
何が今出来る事なのか?
何をしなければならないのか?

考える事は出来ます。
そして、実行できる事は
自ら進んで実行するべきなのです。

長文の上、乱文をお許しください。
虹野 光謹拝

No title

うわ~この出来事で、一気に大阪維新の会が大嫌いになりました。
もともと好きじゃないけど。
「餌やりを禁止すると言うことは、猫に○ねと言っているか、どこかに行ってしまえ、と言っているのと同じです。前者なら動物虐待、後者なら地域エゴてす。」
↑ まさにその通り。
前者なら、罪に問われても当たり前。
後者なら、政治的判断にゆだねられるべき。
商店街の方の言う、猫が住み着くことによる被害がわからないわけではない。
被害を受ける人、猫を保護しようとする人が歩みよることができないからこそ、長らく野良猫、地域猫問題は続いているわけです。
政治家なのに、議論をする前に、商店街の陳情に応えた形での政治的パフォーマンス=猫虐待ですか!
開いた口がふさがりませんね。
地道に地域猫活動をしている人をバカにしすぎです。
嫌いとか好きの問題じゃないんですよね、野良猫、地域猫問題は。
だからこそ、そこに地域の政治家が介入しての議論とすべきなのです。
餌やりさんが、隠れて餌をやる現状も、本来は改善されてしかるべき。
悪いことをしている状態に、自らを追い込むようなものですもの。
堂々と餌をあげられて、堂々とその方針を口出せ、堂々と議論できるのが民主主義。
思わず、怒りに任せて書きましたけど、
「餌やりを禁止すると言うことは、猫に○ねと言っているか、どこかに行ってしまえ、と言っているのと同じです。前者なら動物虐待、後者なら地域エゴてす」
この言葉を、国会で、自民党の石破さん辺りに言ってもらいたかったわ。
支離滅裂なコメントになり、失礼しました。
コメントワードに禁止語句規制があるようなので、○にしました。

No title

ひなぎくさまへ

すごいですね!
ひなぎくさんの頑張りに
合掌です
m(__)m

あかちん様へ

あかちんさん、
明けましておめでとうございますv-481
あかちんさんに素晴らしい一年でありますようにe-420
今年も、どうぞ宜しくお願い致します^^

お正月早々、
《猫の保護活動》を妨げる重大なニュースを載せるようになりました。。。
維新の会、東議員の言動は、ブームに便乗した橋下維新政権の
“虎の衣”を借りた現場行政と市民に対する
強要なのか、おごりなのでしょうか?
上から目線で全てを条例で縛り込む・・厄介な維新扇風機ですね。
そもそも命の尊厳を軽視している発言に聞こえます。悲しい事ですね・・。


虹野 光様へ

虹野 光さん、こんばんは^^
お正月早々、深刻な記事でごめんなさいね。。

発端となった商店街の会長は犬のブリーダーと聞きます。
(ブリーダー全てを否定する訳ではありませんが)
議員は有権者の支持でお役目を担っています。
たくさんの反対意見が維新の会の耳に入れば、
取り下げる可能性もあることでしょう。
あきらめずに働きかけていきたいですね。

厄介な物は排除すると言う根源なのか、
生命界の頂点に立つ人間は本当に勝手な者ですね。

ほんの少しでも不幸と言われている生き物達に歩み寄ってくれれば
真の「不幸」から救われると思うのです。
共生出来る道を自分の身になって模索して欲しいですね・・。
光さん、いつもありがとうございますe-420

kakobox様へ

kakoboxさん、こんばんは^^
いつも、コメントくださってありがとうございますe-420
お正月早々、深刻な記事でごめんなさいね。。。

この条例が実際に現場で施行されることになると、
数多くの不幸な猫たちの生活場所で、給餌禁止地区が設けられ、
その区域内にいる猫に食べ物を与える事が違法となり、
罰金を取られる現実がやって来ます。
事実上の猫とその世話人の排除です。
この条例が成立すれば、横並びに全国各地で猫○しの
現実がドミノ倒しに起こってゆく条例発動の危険性があります。
“捨て猫を守り問題解決を図りたい保護活動”は、
深刻な危機に直面することになるでしょう。・・・そうなります。

大阪維新・東議員の方向性は、動物を守る国際潮流や、
日本国動物愛護法や、環境省のガイドライン、
そして日本国憲法の根底にある“法の精神”をも踏みにじり逆行させる、
野蛮で短絡的な解決方法なのです。
猫たちを助けるために、がんばって声をあげて行きますe-491

すずこ様へ

すずこさん、こんばんは^^
お正月早々、このような記事になってごめんなさいね。。

大阪市で「罰則付き餌やり禁止」の条例化の提案がされています。
発端は西区の商店街で野良猫や放し飼い猫の
糞尿被害対策の陳情でした。
解決の手段として、罰則付きの餌やり禁止を条例化するというのは、
いささか飛躍している気がします。
糞尿対策であれば、猫トイレの設置や、繁殖制限など、
条例よりもずっと簡単に、すぐに取り掛かれる方法があります。
邪魔者として排除するのではなく、人としての情けを持ち、
共生する手段を模索していただきたいと心から願います。
すずこさん、いつもコメントありがとうございますe-420

ブログに転載させていただきました

はじめまして!

シロクロクマさんから、このことを知らせていただきました。

不幸な猫たちを救うために、お互いにがんばりましょう!!

SEN様へ

SENさん、初めまして^^
ブログにご訪問してくださって、ありがとうございます。
記事の転載、嬉しいです。良い方向に動いてほしいですね。
不幸な猫たちを救うために頑張りましょうね!!
拙いブログですが、どうぞ宜しくお願い致します。
プロフィール

ひなぎく29

Author:ひなぎく29
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2以外の方、足跡を残してくださいね(*^_^*)
    
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

651位
アクセスランキングを見る>>
里親募集1
いつでも里親募集中
里親募集リンク2
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

くろックCute BC01
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
フリーエリア
にくきゅう手帳
フリーエリア
被災ペットのための情報サイト #pet_SOS 
フリーエリア
東北地震犬猫レスキュー.com
フリーエリア
天気予報コム
フリーエリア
ブログパーツ エステ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。