スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急『一時帰宅ペット持ち出しの問題点と陳情書』

今日は一時帰宅ペット持ち出しについての問題点と陳情書の詳細について
各ブログの皆さんから一部抜粋で緊急掲載させて頂きます。
先日、29日から実施される3巡目の一時帰宅で、ペットの持ち出しが認められました。
そのペットの持ち出しが本当に可能なのか疑問視する声がいろいろなところで挙がっています。

「4時間と言う短い時間でつかまえられるのか」
「防護服の飼い主さんに近づいてこないんじゃないか」
「家の近所にとどまっている動物はもう少ないんじゃないか」

2度目の黄色いリボン活動を懇願されているアニマルエイドさんも
一時帰宅のペット持ち出しやペット救済活動に憤りを感じていらっしゃいます。
※アニマルエイドさん
http://ameblo.jp/animalaid-jimunikki/entry-11147891644.html

そして猫の捕獲の難しさを指摘するバレエと猫と中国語さんでは、
一時帰宅をされる方に猫の捕獲機を貸出されています。

※バレエと猫と中国語さんより
http://ameblo.jp/07290511/entry-11148361284.html
猫の捕獲は自分のペットでも難しいです。
猫を連れて帰ろうと計画されている飼い主さんは
ぜひ捕獲機をお持ちください!

※東日本大震災被災ペット応援日記さんより
http://blogs.yahoo.co.jp/nanatohanasuke/archive/2012/1/28
一時帰宅時のペットの持ち出しについて疑問を投げかけていらっしゃる
東日本大震災被災ペット応援日記さん。

・ペットの飼育が出来る人のみ持ち出し可
・一時帰宅の注意事項に

「生き物の持ち出しは出来ません」と掲載してあるため、
多くの住民の方がペットの持ち出しを知らない。
などの環境省の対応に陳情書を提出し、
改善を求めませんかと言う呼びかけをされています。
陳情書の例文も掲載されています。

賛同頂ける方は以下、環境省と環境大臣  細野豪志氏まで
メールやFAXでお送りください。
【環境省】
https://www.env.go.jp/moemail/
動物愛護管理室 TEL:03-3581-3351(内線6429)

【環境大臣  細野豪志氏へのメールフォーム】
http://goshi.org/contact/

前回の一時帰宅時に、ご自分の犬猫がまだ生きていた事に喜びながらも、連れて帰れない、
また見捨ててしまった飼い主さんの心の傷、信じて待っていた飼い主さんに、
また会えなくなった犬猫の心の傷に対して、政府はどう責任を取るつもりなのでしょうか?

願わくば、前回生きていて、今回は遺体と対面する事になるような飼い主さんがいませんように。
短い時間の一時帰宅だと思いますが、どうかたくさんの人がペットを連れて出れますように。

追記です
ペット持ち出しが認められた三度目の一時帰宅で、行政が地元住人の方に配られた注意書き。
その注意書きの写真がねこさま王国さんのブログにUPされていますが、
はっきりと「生き物の持ち出しはできません」と掲載されています。
これでは住民の方へのペット持ち出し周知にはなりません。
また自治体のウェブサイトにもペット持ち出し可の情報は掲載されていません。
このずさんな自治体や環境省の対応では、あのペット持ち出し可のニュースは
警戒区域外へのパフォーマンスだったと言われても仕方ないように思います
ねこさま王国さんよりhttp://blog.livedoor.jp/ariko602/archives/52117550.html

どうか、飼い主さんに伝わってペットが助かりますように
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

FBで拡散させていただきました。

No title

転載させていただきます。

こんにちは

僕はいつも思うんだ。
ペットと暮らしてる人も沢山居るはずなのに、自分の家族と
同じ思いになれないのかなって。
全然暮らした事が無い人は逆に、この仕事は無理だと思うんだ。

それに僕ん家、家の中でもワクチンの時大変なんだよ。
家の中で捕獲大作戦が繰り広げられるんだから。
あ、僕は直ぐに捕まるよ。
悪あがきはしないんだ。

よし様へ

よしさん、こんばんは。
いつもFBでの拡散、感謝していますv-22
ありがとうございます。情報が正確に早く伝わってほしいですね。
これからも、どうぞよろしくお願いします^^

yun様へ

yunさん、こんばんは。
いつも本当にありがとうございますv-22
拡散や転載がとても嬉しいです^^
これからも、どうぞよろしくお願いします。

クリちゃん様へ

クリちゃん、こんばんは。
ペットは大切な家族なのに、一緒に避難が許されず
ペット達は自分で、どうする事も出来ないのに。。
頑張って飼い主さんが迎えに来るのを信じて待っているペット達。。。
言葉も話せないペット達を想うと胸が苦しいです。
どうか、飼い主さんとペット達が再会出来て、喜べるように
小さな命が助かるように
情報を発信して応援して行きたいですe-491
クリちゃんからのコメント嬉しいです^^ありがとうございますe-420

こんにちは。

東日本大震災被災ペット応援日記さんより
ここのサイト見やすかったです。
コピぺですぐできました。例文があると有難いです。

ビクママ 様へ

ビクママ さん、こんにちは^^
いつも、ビクママさんのこうした優しいお気持ちや
応援など、心から感謝していますe-339
ビクママさん本当にありがとうございますe-420

被災地の飼い主さんやペット達がどうか無事に
再会して小さな命が助かってほしいと願っていますe-491
飼い主さんに情報が広まってほしいですね。
そして、もっと政府が責任感と誠意をもって対応してほしいです。
プロフィール

ひなぎく29

Author:ひなぎく29
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2以外の方、足跡を残してくださいね(*^_^*)
    
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

651位
アクセスランキングを見る>>
里親募集1
いつでも里親募集中
里親募集リンク2
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

くろックCute BC01
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
フリーエリア
にくきゅう手帳
フリーエリア
被災ペットのための情報サイト #pet_SOS 
フリーエリア
東北地震犬猫レスキュー.com
フリーエリア
天気予報コム
フリーエリア
ブログパーツ エステ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。